気象庁の透明マスクはどこのメーカー?その性能や特徴、価格は?

気象庁の透明マスクはどこのメーカー?その性能や特徴、価格は? トレンドマスク

今年の10月頃から気象庁の会見で使われ始めている、謎の「透明マスク

なぜ透明マスクを使われているのか?』といった理由について、各メディアでも取り上げられ話題となっていましたね♪

※読唇術で会話の内容を読み取る聴覚障害の方のために、気象庁は「透明マスク」を使用しています。

 

そこで当サイトでは、気象庁が着用しているあの「透明マスク」は、どこのメーカーの製品なのか?その性能や特徴は?といった気になる詳細を調査してみました!

 

気象庁が会見で着けていた透明マスクはどこのメーカー?

まずは実際に透明マスクを装着している姿を確認していきます。

 

2021年10月20日の気象庁の会見模様。

気象庁の透明マスクはユニ・チャーム「顔がみえマスク」1

 

気象庁の透明マスクはどこのメーカー?

画像:ANNnewsCH

 

口の周りが白い枠で覆われて、透明なマスク部分が広く、ホント口元がハッキリと見えますね―。

しかも、耳にかけるゴム紐がかなり太めです。

 

 

2021年10月8日の気象庁の会見模様

気象庁の透明マスクはユニ・チャームの「顔がみえマスク」

 

拡大してみると、しっかりとユニ・チャームのネームブランドロゴが入っていますね

 

ユニ・チャームの「顔がみえマスク」の公式画像

ユニ・チャーム「顔がみえマスク」の公式画像

画像:ユニ・チャーム公式

 

気象庁の会見で使われていた透明マスクは、ユニ・チャームの「顔がみえマスク」で間違いなさそうです。

 

気象庁の透明マスク「顔がみえマスク」の特長と性能

気象庁の会見中は一度も透明マスクが曇ることはなかった』と、そのフィルムの曇り止め性能に驚く声が多数あがっていましたが、いったいどんな性能を持っているマスクのか?調査してみました。

 

顔がみえマスクの特徴

  1. マスク装着時、*顔の80%を見えるように工夫
    ※目の真ん中から下を100とした場合

  2. マスク正面は曇り止め加工の透明フィルム

  3. マスクの枠は布製で、顔にフィットしてスキマを作らない

  4. 耳掛けも布製で、ワイドサイズで長時間着用でも痛くならない

  5. 水で手洗いができ、繰り返し使用可能

 

よくある隙間だらけのマウスシールドと違い、口周り全体をフィットさせている形状なので、マスクとしての性能面も考えられた商品なんですね♪

 

この透明マスク「顔がみえマスク」の利用者は、読唇術で会話の内容を読み取る聴覚障害の方のためだけではなく、

  • 耳の遠いお年寄りの介護
  • 表情を見せたい接客や営業商談
  • 保育園や幼稚園
  • 英会話などの言語習得

など、使い道はかなり広いようです。

 

 

顔がみえマスク」の開発の想いについて、ユニ・チャームは以下のような説明をしていましたので、引用して紹介しておきます。

~共生社会に向けて~

マスク着用が常態化した現在では、顔を見ながらのコミュニケーションをとることが難しくなりました。中でも聴覚障がいがある人の中には相手の口元の動きから話を理解する人もいらっしゃり、マスクをしている相手とはコミュニケーションがとり辛い、という問題があります。

そこでユニ・チャームはマスクメーカーとしての社会的責任からソーシャルインクルージョンを推進し、全ての人が自立し、互いに助け合うことで、自分らしく暮らし続けられる共生社会の実現を目指し「unicharm 顔がみえマスク」を開発しました。

※ソーシャルインクルージョン:全ての人が健康で文化的な生活を送れるように、一人一人を社会の一員として取り込み、互いに支え合う考え方のこと。

引用:ユニ・チャーム公式

 

とても素晴らしい画期的なマスクですね♪

でも、まだ見慣れないせいか、少しゴツつ感じてしまいます(笑)

 

気象庁の透明マスク「顔がみえマスク」の価格と購入方法

unicharm 顔がみえマスク」の販売価格は1,480円(税込)で、現在「公式ユニ・チャームダイレクトショップ」でのみ購入可能となっています。Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでの取り扱いは、今のところないようです。

 

支払い決済方法は、【カード払い】か【代引き】の2種類。
※代引き手数料は全国一律330円(税込)
※個別送料で全国一律310円(税込)

 

詳細は、下記〔公式ユニ・チャーム ダイレクトショップ〕をクリック

ユニ・チャーム ダイレクトショップ(公式通販サイト)
ユニ・チャームの公式通販サイト「ユニ・チャームダイレクトショップ」で安心してお買い物。大人用おむつや尿漏れパッドなどの介護用品、尿ケア用品、おしりケア用品、ベビー用品、生活用品など豊富な品揃え。送料キャンペーン実施中。

 

10月23日現在生産追い付かず数量限定販売のため、現在品切れ中。次回は10月下旬に販売再開を予定とのこと。ちなみに、詳しい再販時期(日時)についてはお答えできないとの回答あり。

 

気象庁の「透明マスク」をみた世間の反応まとめ

最後に、気象庁の透明マスクを見た世間の反応もまとめてみました♪

以下、Twitterより。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり気象庁の透明マスクはかなりのインパクトがあったようですね♪

着用理由が分かると『なるほど!』となりますが、初見ではみな同じような驚きの反応でしたねー。

なかには『マスクの枠の色(白)を変えたらもっと見栄えが良いのに…』といった意見も。

 

まとめ:気象庁の透明マスクはどこのメーカー?

まとめ:気象庁の透明マスクはどこのメーカー?

今回は、気象庁が記者会見で着用していた「透明マスク」について調査してみました。

 

本記事をまとめると

  • 気象庁のマスクは、ユニ・チャーム顔がみえマスク
  • 着用理由は、聴覚障害の方でも読唇術で会話の内容を読み取れるようにするため
  • マスクの価格は1,480円(税込)で、ユニ・チャームダイレクトショップのみでの販売
  • マスクは曇り止め加工のフィルムに、枠は布製で作られている
  • 全方位フィット構造でスキマを作りにくい

 

 

だれしも二度見してしまうような気象庁マスクでしたが、じつはとても気遣われた配慮の末に生まれた「優しさマスク」だったんですね♪

「顔がみえマスク」の製造元 ユニ・チャーム、とても素敵な会社ですね。

 

以上、気象庁のマスク情報でした。

 

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました